テレビでも高反発マットレスがよく放送されていますね

テレビでも高反発マットレスがよく放送されていますね。
高反発マットレスというと、硬くて寝心地が悪そうに聞こえますが、
実際には違います。
ここでは、高反発マットレスについて説明していこうと思います。
高反発マットレスは通気性に優れています。
マットレスは通気性がよいものがよいのですが、
低反発マットレスは通気性があまりよくありません。
というのも低反発マットレスはウレタンを使っているものが多いため、
やわらかいことはやわらかいのですが、通気性がよくないんです。

その一方で、高反発マットレスはポリエステル素材のものが多いため、
通気性に優れています。
また、ポリエステル素材は水洗いもしやすく、よくマットレスを汚してしまう人なんかにもおすすめです。

ですが、高反発マットレスの欠点として、
価格が若干高いということがいえます。
先ほども書いたとおり、ポリエステルを使っている高反発マットレスのほうが安いっていうイメージがありますよね。

でも実際は、高反発マットレスのほうが高いものが多いんです、
具体的には低反発マットレスは数千円から数万円がだいたいの相場となっていますが、
高反発マットレスは安くても1万円から、高いものですときりがありません。